• ホーム
  • 【埼玉】リフォーム業者はEUSERで職人さんに直接依頼!内装工事の種類

【埼玉】リフォーム業者はEUSERで職人さんに直接依頼!
内装工事の種類

埼玉周辺で内装リフォームをお考えの方へ!EUSERなら希望どおりのマッチングを実現

埼玉でリフォーム業者に部分リフォーム、またはフルリフォームの依頼を検討するのはどのようなときでしょうか。

こちらでは、リフォームの種類とそれぞれの特徴、そして検討すべきタイミングについてご紹介します。また、内装工事の種類についても解説します。

部分リフォームとは?フルリフォームを検討するのはどのようなとき?

consider

リフォームには大きく分けて「部分リフォーム」と「フルリフォーム」の2種類があります。

それぞれの特徴やどのようなときに検討すればよいのか解説します。

部分リフォーム

設備の一部を変えるための工事で、キッチンやトイレ、部屋の内装など、部分的なリフォームを行います。工事範囲が狭いため、コストが抑えられることや工期が短く済むのが特徴です。

フルリフォームの場合、工事期間中に家で生活ができないこともあり、仮住まいの手配も必要になります。しかし、部分リフォームは家に住みながら行えることも多いため、気軽にできるのもメリットです。

トイレや洗面台、キッチンなどに不具合・故障が現れた場合に、設備の修理や交換といったリフォームを行うこともあるでしょう。また子供の成長に合わせて、部屋の内装や和室から洋室に変えたいときなどに部分リフォームを検討することもあります。

ただし、古い建物で床下や配管が思っていた以上に劣化していたことが発覚すると、部分リフォームでも費用が高くなることもあります。実際に工事を始めてみないとわからない部分もありますので、こうした場合の対処も考えて予算は余裕を持って準備しておくとよいでしょう。

フルリフォーム

家全体の機能を改善するための工事で、その名のとおり建物全体をリフォームします。家一棟すべての耐火性能、そして耐震性能の向上を目的に検討されることもあります。

家の間取りを変えたい場合には部分的に行うこともありますが、広範囲になるようであればフルリフォームに切り替えたほうが一度で済みます。

また、各部屋のデザインのテイストを統一したいときもフルリフォームがおすすめです。部分的な工事でもデザインの変更は可能ですが、リフォームした部屋としていない部屋でデザインに大きな違いがあると、統一感のない住まいになるおそれがあります。家全体に統一感を持たせるならフルリフォームを検討してみてください。

内装工事の種類

interior work

内装工事の主な内容は以下のようなものです。

クロス工事

壁紙を貼り替える工事です。壁紙の寿命は10年程度とされています。壁紙を替えるだけでイメージが大きく変わるため、部屋の印象を変えたい場合に有効です。

ボード工事

クロスや天井の下地工事で石膏ボードを貼っていきます。耐火や断熱、防音など機能や種類は多いため、目的に合わせて選ぶとよいでしょう。

・塗装工事

壁や天井などの塗装を施す工事です。内装の場合は下地処理を行った後にローラーやハケを使って塗装を行います。

・左官工事

コテを用いて、壁などにモルタルや漆喰などを貼り付けていく工事です。内装は珪藻土やアクリル系の塗り壁材などをコテで仕上げていきます。

・木製建具工事

木製の建具を取り付ける工事で、引き戸や襖、ドア、障子などを設置します。既製品を選ぶことも増えていますが、製作から行ってこだわりの建具を作ることもあります。

・家具工事

その家で設置する寸法に合わせて、木工所や家具工場でオーダーメイド家具を製作して設置する工事です。置きたいスペースにピッタリとはまるので、まるで家の一部のように家具を置くことができます。

職人さんに直接リフォームを依頼するならEUSERでマッチング!

こちらでは、2種類のリフォームの特徴や内装工事の種類についてご紹介しました。トイレや洗面所だけといった狭い範囲の工事であれば、家に住みながら工事できることも多いため、気軽に依頼することができます。

気になる部分や老朽化している場所が多く工事範囲が広い場合は、フルリフォームを検討しましょう。ただし仮住まいをしなければならないこともあるため、コストや工期などを検討して決めることが重要です。

埼玉近郊でリフォーム業者を探しているものの、どの業者がよいのかわからないというときは、職人さんに直接依頼することができるマッチングサイト・EUSERを利用してはいかがでしょうか。少しでも安く、効率よくリフォームを依頼したいとお考えの方は、EUSERをぜひご活用ください。

【埼玉】リフォームマッチングで外壁塗装・住宅リフォームをお考えなら